【デメリット】フォトウエディングのみで後悔する人の特徴

フォト婚で後悔する人の特徴結婚
スポンサーリンク

昨今、結婚式のスタイルは多様化し、どんな形の結婚式を挙げようか迷われる方も多いのではないでしょうか?

結婚式の形には、一般的な『挙式&披露宴』のスタイルをはじめとして、リゾート婚やフォト婚などがあり、結婚式をしないナシ婚も増加の一途をたどっています。

どのスタイルの結婚式を選ぶにしても、後悔はしたくないですよね。

わこぺ
わこぺ

そんな中、私たち夫婦は、地元で新郎新婦2人だけの結婚式を選びました!

また、フォト婚のように写真撮影のみの結婚式ではなく、牧師先生のもとで愛を誓う挙式ありの結婚式です。

今回は、どのようなカップルがフォト婚に向いていて、どのようなカップルが後悔してしまうのかをご紹介します。

このブログでは、2人だけでの結婚式について、準備から本番当日のことまで詳しく解説していますので、参考にどうぞ♪

【完全版】実際に挙げた夫婦がふたりだけの結婚式を徹底解説!【ふたり婚】

ウエディングドレスに憧れるならフォト婚がおすすめ!

フォトウエディング(フォト婚)は、ウエディングドレスをはじめとした、憧れの衣装を着て、撮影をする写真のみの結婚式です。

衣装はウェディングドレスやタキシード姿、または白無垢や色打掛、紋付き袴など好みに合わせて洋装か和装か、もしくは両方を選べます。

わこぺ
わこぺ

花嫁衣装に憧れがある人も多いはず!!

撮影場所は、スタジオでの撮影や、有名な寺社仏閣、四季折々の風景のなかでのロケーション撮影などさまざまです。

フォト婚は、結婚式にあまりお金をかけたくないカップルや、手軽にすませたいカップルに人気です。

最近はコロナ禍という事もあり、披露宴ありの結婚式が困難なことから、フォトウエディングを選ぶカップルも増えています。

フォトウエディングで叶えられること叶えられないこと

ウェディングドレスやブーケにもこだわりを

フォトウエディング最大のメリットは、費用が10万円前後とお安く、ウエディングドレスだけは着ておきたいという夢を手軽にかなえられる点です。

しかし、フォトウエディングにもデメリットがあり、それを回避したくて私たちは2人だけの結婚式を選びました。

フォト婚のデメリット1:ドレスこだわり派には向かない

フォトウエディングのデメリットその1は、ウエディングドレスにこだわりたい人には向かないという点です。

写真撮影のみのフォトウエディングでは、衣装選びに時間をかけないことが多いです。

特に結婚式場のフォトウエディングプランではなく、前撮りを中心に取り扱う会社を選んだ場合に顕著なのですが、

当日の撮影前に衣装を選ぶか、打ち合わせと同じ日に一度の衣装選びで終わってしまうパターンがほとんどです。

さらに、そもそもでウエディングドレスや色打掛など、選べる衣装のバリエーションが少ないという問題もあります。

せっかく憧れの花嫁衣裳を着る機会をもらえたのだから、悔いのないように、しっかり納得できる衣装選びをしたいですよね。

わこぺ
わこぺ

和装前撮りもしたけど、羽織っただけで1時間くらいで決めてちょっと物寂しさがあったよ…

なので、フォトウエディングを選ぶ場合には、納得できる衣装選びが可能かどうか見極めることが必要になります。

ちなみに私たちが選んだ2人だけの結婚式では、衣装選びは数回にわたり、ウエディングドレスもタキシードも7着ずつ試着して選ぶことができました。

ウェディングドレス&タキシード選び方のコツ【写真付きレポ】

フォト婚のデメリット2:ブーケを思い出に残せない

フォトウエディングのデメリットその2は、ウエディングブーケにオリジナリティを求められないということです。

ウエディングブーケを持ち込むにしても、持ち込み料がかかることもありますし、生花だと当日の手配も大変です。

造花のウエディングブーケをレンタルできるところもありますが、種類も少なく、定番の色味しかありません。

また、レンタルなので、ウエディングブーケを加工保存して記念に残すということもできません。

わこぺ
わこぺ

和装前撮りのときは、2種類のレンタルブーケしかなかったよ。しかも別料金で結構高かったし…

私たちは2人だけの結婚式を選んだおかげで、自分の好きな色を使ったウエディングブーケを作ってもらえたし、結婚式が終わった後は保存加工して思い出として残しています。

わこぺ
わこぺ

自分好みの豪華な花束を持てる機会なんてなかなか無いよ!!

【結婚式後】自分でウェディングブーケ保存3種【格安】

フォト婚のデメリット3:挙式へのあこがれ

フォトウエディングのデメリットその3は、挙式ができないことです。

フォト婚で挙式をしないのは当たり前な話なのですが、みなさんは結婚式のどの部分に憧れがるでしょうか?

ウェディングドレスを着ることですか?それとも挙式をすることですか?

チャペルで写真撮影ができれば満足なカップルもいれば、愛を誓う挙式そのものにあこがれがあるカップルもいると思います。

フォトウエディングをした花嫁の後悔の声では、友達の結婚式に参列したらやっぱり挙式をしておけばよかったと思ってしまうとの意見も多いです。

私は、もちろんウエディングドレスにもあこがれがありましたが、それ以上に、誓いの儀式である挙式に非常にあこがれていました。

実際、2人だけだとしても挙式をしたことは、とてもいい思い出になっています。

わこぺ
わこぺ

牧師さんの前で2人で愛を誓ったときはとても感慨深かったよ!

挙式ありのフォトウエディング

私のように挙式にあこがれているカップルはもちろんのこと、ウエディングドレスやウエディングブーケにこだわれないのが嫌だという方には、フォトウエディングはあまりおすすめできません。

そんな方におすすめなのは、私たちの選んだ地元での2人だけの結婚式です。

数あるフォトウエディングのプランの中でも、挙式付きフォトウエディングとして、プランを提示している結婚式場もあります。

私たちが選んだ、2人だけの挙式プラン(写真撮影付き)と何が違うのかは、結婚式場にもよるでしょうし、正直よくわかりません。

おそらく結婚式場によって、ドレスをブーケをどこまでこだわれるか、念入りに打合せできるのかは変わりますので、ぜひブライダルフェアに行って質問してみてください。

どうせ挙式をするのなら、チャペルの雰囲気など、挙式の方に重点を置いて結婚式場探しをするのがおすすめです。

こちらで写真映えして、見ているだけで幸せな気分になる魅力いっぱいのチャペルを都道府県別にまとめていますのでご覧ください。

私たち夫婦は、結婚式から数年たった今でも一切の後悔なく、最高の思い出となっています。

リゾートウエディングとの比較についてはこちらの記事をご覧ください。

【デメリット】リゾートウェディングで後悔する人の特徴4選

こちらのページでは、ステンドグラスが素敵に輝くチャペルや、自然にあふれたチャペルなど魅力的な結婚式場をまとめています。

【都道府県別】おしゃれなチャペルでの挙式が人気の結婚式場特集!

自分たちが何を一番重視するのかをよく考えて、後悔の無い結婚式スタイルを選んでください!

結婚式場探しをするなら

結婚式場探しをする際はキャンペーンを利用するとお得に結婚式をすることができますよ!

たくさんの結婚式場を比較したい方には、見学すればするほど特典金額が増えるゼクシィ

アドバイザーに相談したい方は、色々な手段で特典金額が増えるHanayume(ハナユメ)

ウェディング診断であなただけの理想の結婚式場が見つかるプラコレウェディング

結婚式プラン自体からの割引額が大きい結婚スタイルマガジンもおすすめです。

こちらの記事ではそれぞれのキャンペーン特典の比較もしているのでよかったら参考にしてください。

【口コミ】どっち?併用がお得!ゼクシィやハナユメキャンペーン特典の違い【比較】

※挙式のみなど内容によっては特典対象外のサイトあり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました